ベビーベッドの役割

赤ちゃんが安心して眠る場所としてベビーベッドはとても大切なものです。
ベビーベッドの中にいることで様々な危険から守ってくれるという長所もあります。
家の中は安全に思えても赤ちゃんにとっては様々な危険が潜んでいます。
赤ちゃんには家の中にある全てのものが興味深いので、なんでも触ったり口に入れたりする可能性があります。

つねにあかちゃんのそばにいられたらいいのですが、お母さんも家事があるのでそうはいきませんよね。
そういった時はベビーベッドにいることで危険から守られているという安心感があるため、あかちゃんにとってもお母さんにとってもメリットになるのではないでしょうか。

実は床から数センチの高さというのはホコリがいつも舞っているというのはご存知でしょうか。
畳やカーペットにはダニやゴミがたくさんあるのであかちゃんにとっては不衛生な環境とも言えます。
ベビーベッドは高さがあるのでホコリからも守ってくれるという役割があります。